看護師のみなさん、転職何回目ですか?【回答:私は7回目です】

瀬戸内 ミナコ(30代・看護師・4人家族)


こんにちわ。
お久しぶりの瀬戸内です。

「ミナコさんって転職何回目です?」

先日、後輩の看護師から聞かれました。
この子は奨学金のお礼奉公が終わったら転職したいらしく、気になっているそうです。

で、「7回だよ」って伝えたらビックリしていました。
「マジですか!!?」ってw
Σ(゚Д゚)
(;^_^A

看護師は転職の多い職業と言われていますが、たしかに7回は多いですよね。
でも今まで困ったことはあまりありません。

今回はそんな看護師の転職事情を書いてみます。


私の転職歴

7回の転職理由は色々あります。

直近では、結婚、出産、子育て、夫の転勤。
若い頃は、職場と合わない、やりたい看護がある、仕事に飽きた、人間関係などなど。

割りかしスパッと辞めるタイプです。
(;^_^A


不採用になったことは?

何度かあります。

腰痛持ちの時は厳しかったですね。
でも持病は伝えておかないと、後々困りますので。

それでも3回面接すれば、1回は決まる感じです。
看護師の資格に感謝です。

今はそうした腰痛も完治したので、ほぼ100発100中です。
面接慣れしたのもありますが、自分が内定出る職場は何となく分かりますから。

あと看護師はやっぱり転職に強いですw



お礼奉公中に転職できる?

冒頭の後輩の子もそれを心配していました。
その子は、少し前に転職活動をしたそうですが、不採用が続いたそうです。
まあお礼奉公が終わってない時期ですからね。
自力で奨学金を肩代わりしてくれる病院を見つけるのは、かなり難しいかなと。

でも実は私、10年ほど前にお礼奉公中に転職しました。
当時は転職エージェントに見つけてもらうのが主流でしたが、色々は看護師に聞いてみると、今もそうらしいです。

というのを後輩に伝えると、さっそく転職サイトに登録してたらしく、現在進行形で探しているそうです。
※続報があれば、またお伝えします。


30代、40代になったら転職難しくないですか?

まあ、その傾向は出てきますね。
病院側が欲しいのは、夜勤とフルタイムで働ける看護師ですから。

でも経験を積めば、積んだなりの働きか先があります。
40代、50代になれば、クリニックや外来、介護施設、訪問看護が主流になりますよね。
そうした職場では、シッカリ経験を積んでいれば、不採用はほぼないです。

不採用になるのは、年齢の割に経験が無さすぎたり、ブランクが長かったり、大病院を選んだり。
そうしたケースだと思います。


自分に合う職場がないです

分かります。
難しいですよね。

若いうちは、色んな職場を見て、自分を知るのが大切だと思います。
「あ、わたしこんな職場が向いてるのかも」ってのが分かってきます。

でもそれはたいてい人間関係だったりします。
人間関係は転職で完全にリセットできるので、そのあたりも一度経験した方がいいです。

30代になった頃から、自分にそこそこ合う職場は何となく分かってきます。
あとは自分が折り合いをつけるのが重要かなと。
完璧な職場はありえませんので。


50代になっても仕事ありますかね?

あると思いますよw
今の職場でも、50代の中途さんが毎年来ます。
辞めていく人も一定数いますが、たいていは即戦力として働いています。

それに看護の仕事は、ロボット化されづらい分野です。
世界的に高齢化が進みますから、求人が減る可能性も低そうですし。


みんな転職何回目です?

私の7回は多い方ですが、30代や40代ならみんな3回、4回はしていますよ。

「1回も転職の経験がない!」って看護師はかなり少数だと思います。
今の職場はゼロです。
私は看護師の友人知人は多い方ですが、若い子を除いて、転職経験なしという人はいないですね。


大きな病院は転職しづらくなる?

そうですね。
大病院ほど新卒信仰がありますので。
中途は経歴重視だと思います。

でも年を取ると大病院で働きづらくなります。
年をとっても夜勤に入るのを求められますし、予期せぬ異動があり、生活リズムが変わりやすいので。
委員会や係も、大病院ほど面倒で大変ですし。


転職するごとに給料下がると聞いたけど?

たしかにその傾向はあります。
看護師が転職すると、6割くらいの人は給料が下がると。
そうした統計データもありますよね。

でもこれはチョットしたトリックがあります。

それは看護師の大半が女性だからです。
女は結婚すると、働きやすさを求めて、小さな職場に転職します(またはパートになったり、夜勤なしにしたり)
大きな病院ほど給料は高く、小さな職場ほど給料は低いです(平均的にみて)

つまりは転職すると病院の規模が小さくなるから、給料が下がるということです。
病院の規模を変えなければ、給料はむしろ増えたりします。

もちろん年功序列の病院が多いですから、これまでの看護経験をシッカリ加算してくれる所に限りますが。
「中途は1年目と同じ給料」って病院も多いですから要注意です。
(;^_^A


良い病院、悪い病院を事前に見分ける方法ある?

難しいですよね。
(;^_^A

これが分かれば、みんな苦労しないと思います。

7回も転職すると色んな病院を見てきました。
良い病院は本当にいいし、悪い病院はとことんダメ。

でも誰かの紹介なら、ある程度事前に情報がもらえるので失敗はないです。
友達関係の紹介がベストだと思います。
良い病院ほど、紹介したくなりますから。

他には転職エージェントも良いと思います。
過去にサポートした看護師がその病院にいたら、内情を聞き出してくれるので。


履歴書が埋め尽くされ、見栄え悪いのでは?

まあ確かに(;^_^A

でも履歴書は、工夫次第で何とでもなります。
勤めていた病院名だけではなく、診療科、業務内容、役職なども書くと、数件しか書けないので。
あとは省略みたいなw

大きな病院だと別途、詳細な経歴書を求められますが、小さな病院だとそこまで厳密ではありませんので。
直近でどんな経験をしたかが分かればOKみたいな。


まとめ

転職回数はそこまで気にする必要がない。

ただし将来、大きな総合病院や、大学病院を狙っているなら、転職回数はネックになる。
また役職(主任や師長)に就きたい人も同様。

看護師なら転職回数は、そこまで影響ないかなと。
むしろ経験が広くなるので、どんな職場にも対応できるようになります!
( +・`ー・´)ドヤァ!!!


悩める看護師・・・看護師辞めたい!

ページのトップへ戻る